ペルシャ絨毯づくりの工程

 

 絨毯づくりの工程

1.デザイン 図案家が実物大の方眼紙に 下絵を描き彩色します。 それにパーツを分け、厚紙や 板に貼り付けて織り子に 渡されます。2.糸紡ぎ 原毛(羊毛)を洗浄し、余分な 油分を取り除き、その後紡錘車や 糸操車などで紡ぎます。3.染め パイルとなる糸はデザインに基づき染色されます。染料の調合や色出しの技術は、代々受け継がれる染め職人の秘伝となっています。
process_045.洗い 織り上がった絨毯は、長期にわたる汚れを落とすため洗いにかけられます。 6.調整 歪みなどを矯正しながら乾燥させた後、全体の毛足の長さを一定にするため、専門家による刈り込みが行われます。

ページ上部へ戻る