タブリーズ(TABRIZ) ~ 有名工房 ~


ALINASAB(アリナサブ)

アリナサブ工房を創設したのは、アハマド・ホセイニ氏で、現在は3人の息子達が特異ともいうべき技術を継承し、最高級のピクトリアル絨毯を生み出しています。 タブリーズは、19世紀末からのぺルシア絨毯復興の中心となった都市で、欧州市場を意識したデザイン・バラエティに富む高品質の絨毯づくりで定評があり、繊細な絵画調の絨毯も多く作られています。 タブリーズならではのミニアチュール(精密画)の表現を、微妙なグラデーションと点描(スティブル)の技術を駆使して巧みに再現し、いま最も注目を浴びる工房です。

ページ上部へ戻る