09.21

福井のソースかつ丼

夢の階段-ソースかつ丼
福井に来ました。

福井といえば、越前ガニや甘えびなどありますが、
ソースかつ丼も人気があります。

大正時代にヨーロッパ軒という洋食屋さんが発案したらしく、

ドイツ帰りの店主が

薄くスライスした上質のロース肉をカラッと揚げて

ウースターソースをベースにしたタレをまぶして

かつ丼を作ったのが最初だそうです。


そのヨーロッパ軒に行って、ソースかつ丼をいただきました。

店内は夕食時ということもあって、家族連れでいっぱいでした。

さすが、長い間人気を保っているだけあって美味しいです。

ソースが柔らかなカツとごはんに合っていて食欲をそそります
一緒に食べたスタッフ5人全員も同意見でした。
きっと、またしばらくするとこの味が恋しくなるんでしょうね。




ページ上部へ戻る