代表 プロフィール・インタビュー

清水晋輔 プロフィール

清水晋輔 (しみず しんすけ)

株式会社アブル 代表取締役社長

出身地:松山市

趣 味:オートバイ、ピアノ

ブログ:夢の階段

【個人年表】

1959年 松山市出身
1978年 松山東高校卒業
1982年 サンフランシスコ大学経済学部卒
華東師範大学(上海)留学
1984年 株式会社アブル 創業
1990年 本社ビル建設
1998年 ペルシャ絨毯の本格的なイベント販売を開始
2002年 取引先が全国へ広がる
2006年 ISO 9001認証取得、東京オフィス開設
2014年 創業30周年 特別イベント開催。
2017年 シリア難民支援チャリティートークショー開催。
現在に至る

インタビュー

Q. アブルの商品の魅力について教えてください。
わが社の商品は日常、デパートや専門店でも目にすることが難しい、世界の逸品をコレクションし、低価格でご提供しています。
もちろん商品自体も魅力的ですが、取引先の小売店に対する優れた企画の提案や、教育を受けた販売アドバイザーによる専門的な説明などが、さらに商品の魅力を増していると考えています。
Q. ペルシャ絨毯の魅力に関して教えてください。
3000年以上の歴史を持つペルシャ絨毯は、昔から魔法の絨毯と呼ばれていますが、その魔法とは3つあります。まず1つは、絨毯の色の変化です。ペルシャ絨毯は見る角度によって全く色が変るのです。2つ目に、ペルシャ絨毯は大変高密度につくられていますので、耐久性があり、数百年もの使用に耐えるということ。3つ目は、良質のペルシャ絨毯は古くなればアンティークとしての価値がでることです。その美しいデザインや色、あくまでもしなやかな天然素材、そして現在でも人の手で何年もかかって創られる作品は、人の心を和ませる不思議な魅力があります。まさに21世紀に残された、世界の美術遺産といえるでしょう。
Q. 展示会での商品販売を行っているそうですが、お客様の反応はいかがですか?
私たちはお客様に喜んでいただけるよう、誠心誠意の接客を心がけております。お客様がお帰りの際、「どうもありがとう」とおっしゃっていただけた時が私たちにとって一番嬉しい時です。
Q. アブルと小売店さんとの関係はどういったパートナーシップがあるのですか?
普段、あまり目にすることのない逸品をコレクションし、展示会や外商販売を通じ小売店さんとタイアップさせていただいております。商品の提供、ディスプレイ、説明などが主にアブルの仕事となります。一方、小売店様には集客を主にお願いしております。
ページ上部へ戻る