10.22

小さな織り子さん

夢の階段-織りにチャレンジ
展示会ではペルシャ絨毯の織り子さんが実演をします。

シルクの縦糸が一列に800本。

一日織っても、3ミリ程度しか進みません。

先日の展示会でのこと、

小学生の女の子がその手作業に興味があるようで、

じっと織るところを見ていました。

あまりじっと見ているので、

織り子さんが、その子にも織ってみるよう勧めました。

その子は、恐る恐る手を伸ばして

織り子さんの言われるように一つずつ結んで行くうちに、

すっかり絨毯が好きになったようでした。

まさに糸が結んだ縁でした。

ページ上部へ戻る