04.02

小倉城

先日小倉城に行きました。夢の階段-迎え虎

小倉城は1602年に細川忠興公が

築城した名城です。

当時は「唐造り」という、

珍しい構造をしてたそうです。

現在のものは昭和34年に

再建されたものでした。

城内に入ると 大きな虎の絵が

迎えてくれます。

小倉藩といえば、

その昔、剣術指南役だった

佐々木小次郎と宮本武蔵が

巌流島の決闘を行ったので有名です。

城内にその時小次郎が持っていた

日本刀と同じ大きさのものがありましたが、

かなり長尺で重かったです。

その横には武蔵が使ったといわれる

太い木刀もありましたが、

どっちにしても、あんなもの振り回したら

超あぶないです。

外に出て堀端から見ると

とても均整のとれた美しい城でした。 

夢の階段-小倉城

ページ上部へ戻る