10.07

航空母艦

函館のお客様宅を訪ねました。

素敵な新築のお家で、

小高い丘の中腹にあるこの家のリビングからは夢の階段-航空母艦

函館市内が一望できます。

全面ガラス張りの窓から

180度のパノラマが広がっていました。

この家のご主人、

飛行機が大そうお好きなようで、

第二次大戦中のミニチュアの飛行機を

コレクションされていました。

このモデル1/144で作られており、

全てハンドメイドだそうです。

驚いたのは玄関。

入ると、木製の棚が数段にわたり備え付けられており、

そこに飛行機が整然と並べられているのです。

まるで航空母艦のようでした。

これはコレクションの一部だそうで、

近い将来、これらの棚がすべて飛行機で埋め尽くされるそうです。

その時はまたご招待していただくことになりました。

ページ上部へ戻る