12.03

ひもかわラーメン

群馬県の足利市に足利麺というラーメン店があります。

そこに行くと「ひもかわラーメン」という変わったラーメンがあります。

そのラーメンは、麺が幅広くて柔らかく、
夢の階段

ワンタンのようになっているのです。

最初、横の人が食べているのを見て、ワンタン麺かと思ったのですが、

これを、箸でつまみあげると、切れずに結構持ち上がり、

ある程度のコシもあるのです。

ちょっと、普通の麺とは触感も違うので、店の人に材料を聞いたところ、

普通のラーメンの麺と同じものを使っているとのことでした。

何でも、店のオーナーの発案で、数年前から、

このひもかわ麺をつくっているそうです。

私の食べたひもかわラーメンは、オーソドックスなしょうゆ味で

とても美味しかったです。

ただ、この麺は食べても食べてもなかなか減らず、

かなりお腹がいっぱいになります。

普通のラーメンの大盛りくらいの感覚がありました。

でも、これで450円は安いと思いました。

ちなみに同行した、M君は全部食べられずに残しました。

何だか、このひもかわラーメン、静かなブームを呼びそうな気がします。

ページ上部へ戻る