10.20

恋と饅頭は破れたほうが美しい

宮崎県の延岡市に夢の階段-虎屋さん標語

私の友人でペルシャ絨毯のファンでもあるUさんがいます。

Uさんはいつも笑っていて、周りを明るくします。

Uさんは菓子店を営んでいて、地元では知らない人がいないほど、

顔が広い社長さんです。

その菓子店で面白い言葉を見つけました。

「恋と饅頭は、破れたほうが美しい」

たしかに・・・

夢の階段-破れ饅頭

Uさんの菓子店の看板商品が「破れ饅頭」です。

上品な甘さの餡が、薄皮に包まれてとてもおいしいです。

毎回お土産に買って帰ります。

いただくと何だか昔懐かしい感じがして

ホッとします。

ページ上部へ戻る