09.13

ペイズリー柄の絨毯

夢の階段-ペイズリー柄 ペイズリー柄の起源はペルシャで、

ゾロアスター教の炎に由来するとも言われています。

ペルシャ絨毯にもよく使われるデザインで、

日本では勾玉模様と呼ばれています。


1800年ごろ、当時の植民地であったインドからイギリスに伝わり、

スコットランドのペイズリーでこの柄が量産されるようになり、

ペイズリーという名で呼ぶようになったそうです。


先日、ペイズリー柄の絨毯が織りあがりました。

お客様にも気に入っていただいた様で良かったです。


ページ上部へ戻る